ここではどんなことが学べるのか

PC授業

将来、グラフィック制作等の実務分野や、プロデューサー等のゲーム業界で働きたいという人が通う専門技術を教わる事が出来る学校は色々あります。通常の全日制タイプや、通信制の学校まで様々なスタイルの所があり、様々な立場や世代の人が通っています。こうした学校は、ほとんどの所が高校卒業の資格も同時に取得出来るため、中学卒業と同時に通うという人も多く、卒業後即戦力になっていく人も少なくありません。さらに、一般的な高校に通学してからこうした学校に編入するという人もいるようです。ただ、そのようなゲームに関しての実践的・専門的な事が学べるという反面、通常の高校生活等とはかけ離れた生活を送る事になるのではないかと、不安に感じる人もいるのではないでしょうか。ですが最近では、学園祭や修学旅行等通常の高校生活で行われるようなイベントがある学校も多く、安心して通学する事が出来ます。さらに、最近では大学編入が出来る学校というものもあり、通い始めてからもっと多くの分野の事を学びたいと感じた場合でも対応出来る学校が少なくありません。もちろん、そのための一般的な科目の授業もしっかりと行われ、一般教養の類の知識も身に付きます。

様々な理由でここを目指す人がいます

スマホゲーム

こうしたゲーム関係の事が専門的に学べる学校に通う人たちの目的は、高校卒業資格を手に入れながらゲームの事を学ぶという以外にも色々あります。その1つが、こうした学校同士の交流で将来のパイプ作りを行うという目的です。ゲーム業界の会社にひとまず就職し、ゆくゆくは独立開業したいという夢を持つ人もこの業界には多い傾向にあります。その際に、学校時代に知り合いになった人同士で情報交換をしたり、改めて交流する事により仕事につなげていくという事を考え、こうした学校に通うという人もいます。また、こうした学校では、大手ゲーム会社等で働く現役のクリエイターやプロデューサー等の出前授業があります。技術を学ぶという事と同じくらい、現場の最前線で働く人の言葉というのは貴重な事です。これは通常の高校生活や、独学でゲームの事を学ぶ際には体験出来ない授業になるため、こうした学校に通いたいという人も少なくありません。さらに、こうした学校では、様々な分野を学ぶ人との交流も盛んに行えます。アニメやマンガ、音楽等の芸術等のコースが併設されている事も多いので、そうした人たちとの交流により、自分には無い感性を知る事で新たな創作に活かせるという活用方法もあります。

広告募集中